FC2ブログ
~希望に起き 愉快に働き  感謝に眠る~
page top
作戦変更
生まれてから17883日目(2019.10.18)

早朝走れなくても、朝走ったらよい。
朝走れなくても、帰宅してから走ればいい。
お菓子を買っても、食べなければいい。
食べても、全部食べなければいい。

もっとおおらかに、
気持ちを直ぐ立て直して、
それを実行に移せれば
ストレスにならないんだ(*^^*)

15714241370.jpeg

試作できたし、午後に5kmだけだけど
走れたし、今日もよしとしよう
page top
技能試験願書提出
生まれてから17872日目(2019.10.7)

技能試験検定願書提出日。
整理券を貰うため、朝8時前に到着すると
すでに64番。
8時半にO須賀ちゃん到着95番。
10時までの受付開始までは、英語の勉強をして
過ごしました。


15704820570.jpeg



15704820670.jpeg


受付始まって間もなくで、定員を満たした科目があってびっくり。
明日持ってきても、もう打ち切られてしまうだよ。。
複数名の願書を、持ってくる方もいらっしゃるとはいえ、早すぎる〜

幸い、ふたりとも無事願書を提出しました。
検定料21300円!
高すぎる〜!


私は先般の製菓衛生師の試験合格で筆記試験が 
5問だけ免除される特典を受けました。

筆記試験は2020年2月9日
実技試験はまだ未定。(11月末に発表)


結局午前中いっぱい申請にかかって、かなり遅れて新正堂勤務。
そしたらお饅頭を作ることになって
いきなりの課題作品ですから、、
正確に手早く美しくを目指すも
イマイチイマニイマサンな出来にがっくし・・


合格したい!!

顔晴ります!!!!






page top
カステラカステラカステラ・・・・
生まれてから17870日目(2019.10.5)

カステラカステラカステラ
レッスン始まってからも、気になることがいろいろ。。
試作を何度も重ねてスタートしているはずなのに、
生徒さまの素朴な質問や疑問が突き刺さることが
多いです。


双目糖を溶かさず、天の生地がまっすぐで、
しっとりとしていつつふんわりしていて甘すぎないように
出来上がりの美しさと美味しさをいかに上げるか!
新聞紙で折った型と、家庭用オーブンでの挑戦は
続きます。

今日もお昼休みに焼いてみたら、今までより良くなって
午後からのカステラレッスンで早速変更してやってみました。
(210℃12分→160℃50分に設定。でも48.5でOK)
明日は150℃に下げてやってみよう。
砂糖のカラメル化は160℃からだった・・・(ここ大事なんだ!)
本焼きに60分はかかるだろうなぁ・・
うーーん、長すぎないか?
レッスン150分で終わらないかも、かも。
焼きあがった後、カットして写真撮影して
帰りの準備してまでで150分に収めたいもん

とりあえずやってみよう、
何度も作るしかない。

先日の修業でもすごく感じたこと。
技術とは、私一人の力じゃないんだなってすごく思う。
いろんな人の助けがあって、少しづつ成長していくんだ・・

本当に日々感謝です。



15703086910.jpeg

秋の恵みセット

洋梨・すだち、栗が届きました(﹡´◡`﹡ )






page top
2度目のオファー
生まれてから17860日目(2019.9.25)

むっちゃ嬉しいオファーがありました!
東京製菓学校の校長先生から、またインバウンドの
イベントがあるので、手伝って欲しいって。

嬉しい、嬉しい。
去年お声かけてもらった以上に嬉しい。
決して悪くなかったってことだよね?

といっても、私以外の3人の力だな。
一番英語力がないのは私だもん。
一番度胸があるのは、私だけど(笑)
ほんと、単語発射発射発射~
って感じなんだけど、なぜか通じるんだよ。
ハートで通じる英会話ってか(⋈◍>◡<◍)。✧♡

少なくとも去年よりは英語力はほんのちょっと上がって
いると思われる(思いたい)ので、最善を尽くします。

インバウンドに携われることもうれしいけど、
あのチームWAGASHIの先生方と
ご一緒出来ることが楽しみです。

1個のお饅頭を包むのに約五秒しかかからない集団。
一手で生地を伸ばし、二手で、餡があがり、
一手でとじ、一手で丸く整える。合計五手五秒!!

上生菓子は美しく、工芸菓子は繊細で・・・
選和菓子職の資格をもっている方ばかりの、
その仕事ぶりは見ているだけで惚れ惚れします。

10月25日の本番まで、少しでも出来る準備をして臨みたい。
いやー、ほんま忙しいわ(^^♪
わくわくするね。
page top
東京or千葉?
生まれてから17848日目(2019.9.12)

技能検定をO須賀ちゃんも一緒に受けることになりました。
O須賀ちゃん曰く「東京は難しい、他の県で受けた方が
受かりやすいのでは?」とのたまう
2020年は会場が母校の東京製菓学校でないから余計にね・・

そんな大きく違うものなのかなぁ・・
東京だと審査する先生方も大御所がずらっと並ぶもんね。。
いやはや、いろいろ悩みはつきません。

そんなことより、実技試験の課題ですよ。
包あんも、どら焼きも、練切りも、練習練習!
© Let's ステキ女子♪. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG