FC2ブログ
~希望に起き 愉快に働き  感謝に眠る~
page top
ポルトガルより
生まれてから15215日目


moblog_a3f205d6.jpg

カステラの原形 ポルトガルのパン・デ・ローです。
聖蹟桜ヶ丘駅ビルの中のカフェにありましたよと生徒さまに教えていただいて
レッスンが終わって直行しました!

丸い形で焼くのね、超しっとりしていて、生カステラって感じ。
私達が思うカステラとは食感がぜんぜん違うよ。。

本では、日本の職人さんは、上面のしわしわをなくそうとして
試行錯誤を繰り返し、木の枠で焼き、泡切りという独特の作業を
考えだして、あのカステラの食感とまっ平らの焼き色になったんだって

やっぱり、なんでも体験してみないと分からないよね。
本で得た知識も、経験にはかなわない。
特に食べるものって実際に食べてみないと、、、ねっ。

金平糖もカステラも、その原型を頂くことが出来て、
いい経験ができました。生徒さまに感謝感謝。



© Let's ステキ女子♪. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG